BMW・MINI・Motorrad 作業依頼 / お問合せフォーム

返品特約についての表記
このフォームは、ねっと屋ASPが提供するレンタルフォームサービスをご利用されています。
以下は、返品特約についての表記です。

このフォームの返品特約についての表記


これらの注意事項をご理解・ご納得の上、作業をご依頼ください。
作業依頼=「注意事項に同意された」という事になります。

=コーディング作業=

@メニューに記載のコーディング内容は、対応車種にすべて対応できるとは限りません。年式・搭載モジュールのVerにより、お客様のお求めになるものができない場合もございます。

Aコーディングしたことによる不具合(車検非適合な項目による注意・ディーラーへの入庫拒否・早期の球切れなどの故障等)に関しては当店は一切責任は負いません。また、新車保証期間中又は延長プログラムに加入している場合、ディーラーによっては保証対象外になる場合がありますのでご注意ください。

Bコーディングした内容の設定を元に戻す場合も費用が発生します。ダブルブリンクハザード等の車検非対応項目をご依頼の際には特にご注意ください。

Cコーディング施工後(コーディングが成功した時点)のキャンセルは不可です。車両引き渡し前であれば元の設定へは無料で戻しますが、成功したコーディングに対しては料金が発生します。

D施工後、動作確認をして頂き、その時点で不具合等がなく車両を引き渡し後のクレーム・不具合等は一切お受けいたしません。車両引き渡し後の再コーディングは、同項目でも料金が発生します。

E最新の車両データを使用してコーディングをしていますが、年式・モデルにより当店のマシンではコーディングできない場合もあります。その点ご了承ください。

Fデータを吸いだす際に、エラーを吐いて読み出せない車両が極稀にあります。その場合はコーディングできません。

Gモジュール交換・ディーラー等にてプログラムをアップデート、他社やDIYでコーディングを行った場合、作業対象モジュールによってはコーディングを行った設定変更内容がデフォルト(工場出荷時状態)に戻ってしまう場合があります。再設定には通常料金が発生しますのでご注意ください。プログラムのアップデートや追加コーディングに関しましては作業前に一言言ってもらう事で、デフォルト設定に戻る事を回避できる場合もあります。


=修理・部品取り付け等の一般作業=

@輸入部品(当店販売品)による修理の場合、取り付け時に発覚する初期不良以外保証はありません。車両引き渡し後の不具合等は、どんなに短期間でも初期不良には含まれません。当店にて取り付け時に発覚する初期不具合以降の対応は有料となります。

A作業時にやむを得ず触れた箇所・動作させた箇所の車両引き渡し後の故障・不具合の発生による修理は有料となります。

B持ち込み部品の場合、取り付け時に発覚する初期不具合があったとしても工賃は発生します。

C当店にて部品商に手配した国内調達部品(BMW純正部品&純正OEM品)に関しては、部品商が交換を認めた場合に限り、部品商が保証交換を認める期間内は工賃無料で部品商から送られてくる良品と交換いたします。サードパーティ製の場合は、Cの保証は対象外となります。

D持ち込み部品に関しましては、不良品の取り外しにも工賃が発生します。


powerd by FORMMAN

お問合せありがとうございます。
作業(コーディング施工含む)に関する注意事項は、“返品特約についての表記”に記載してありますので、ご一読ください。

フォーム送信後すぐにご記入いただいたメールアドレスにお問合せ頂いた内容を記載した自動送信メールが届きます。自動送信メールが届かない場合は、入力されたメールアドレスの誤記やPCメールの受信拒否の設定がONの状態や、迷惑メールフォルダーに自動振り分けされている可能性がありますので、ご確認お願い致します。

※金曜日の16時以降及び、休業日(土曜・日曜/祝日)を除き、基本的に24時間以内にメールにて返信いたします。24時間経っても返信がない場合は、迷惑メールフォルダーに入っていないか確認ください。入っていない場合、お手数ですが『info@mercury-auto.com』へその旨のメールを送信してください。携帯電話会社のメアド(キャリアメール)の場合ですと、携帯電話側の受信拒否の設定が原因でこちらが返信しても届いていない場合が多々ありますので設定をご確認ください。またメアドの入力ミスにはご注意ください。

迷惑メールフォルダーに分類されていないか、キャリアメールの方は受信拒否を解除後、再度お問い合わせください。なお営業時間終了後(17時以降)のお問い合わせはに関しましては翌日(定休日除く)の返信となります。

ブランド 【必須】
年式(西暦) 【必須】
モデルコード(E系&R系)
モデルコード(F & G系)
E系が専門の為、F系以降の作業はオマケです。
定番の作業(該当HPにある作業)のみの対応となります。
ご依頼項目(E系&R系)
“宅急便可”の作業メニューを除いて、全ての作業メニューで現車の持ち込みが必要となります。
ご依頼項目(F系以降)
F系以降の作業は、記載の作業メニューのみの対応となります。全ての作業で現車の持ち込みが必要となります。
ご依頼項目(Motorrad)
作業コード
作業ご希望の“作業コード”を記載してください。
詳細内容/お問い合わせ 【必須】
お問い合わせ内容に対しての返信は、全てメールのみでの対応となります。電話番号の記載は不要です。記載があっても当店から電話をすることはありません。
簡易診断機・マルチテスターでの診断結果は信用していませんので、その結果は記載は不要です。
車体番号 【17桁】
中古モジュールにて交換修理をご希望の方のみ記入してください。アルピナの方はアルピナの車体番号ではなく、消された車体番号をご記入ください。
お名前 【必須】
姓: 名:
郵便番号 【必須】
-
ご住所 【必須】
ご依頼主
E-Mail 【必須】

(確認用)
キャリアメール(@docomo や @i.softbank 等)は当店からの返信メールがブロックされて届かない場合があります。できる限りパソコンメールのアドレスをご記入ください。
メールの受信設定確認 【必須】
迷惑メール拒否の設定等が原因でメールを送ってもサーバーで弾かれて届いていないと思われる事が多々あります。設定をご確認ください。初期状態では受信拒否(パソコンからのなりすましメールを受信拒否)が効いている可能性があります。当店からのメール(@mercury-auto.com)が受信可能状態としていただく、もしくは受信可能な状態であれば“はい”にチェックを入れてください。
コーディングの有無
他社/DIYでコーディング作業をした車両は“はい”を選択してください。不明の車両は“不明”を選択してください。
作業(コーディング含む)のご注意について確認・同意済み 【必須】
作業(コーディング含む)以外のご依頼の際は、“はい”にチェックを入れてください。

コーディング等の作業をご要望の方は、オーダーフォーム上部の“返品特約についての表記”をクリックして注意事項をご確認の上、同意いただけた場合は“はい”を選択してください。ご理解等をいただけない場合は施工不可です。
確認事項 【必須】
フォーム送信後すぐにご記入いただいたメールアドレスにお問合せ頂いた内容を記載した自動送信メールが「件名:作業メニューお問合せフォーム」が数分以内に記載されたメールアドレス届きます。自動送信メールが届かない場合は、入力されたメールアドレスの誤記や受信拒否状態の可能性があります。この状態では当店からの返信メールは届きません。自動送信メールが届いている事をご確認ください。合わせて迷惑フォルダーにメールが振り分けされていないかもご確認ください。なお営業時間終了後(17時以降)のお問い合わせはに関しましては翌日(定休日除く)の返信となります。