早春のAMLS in Sapporo

「*」或は【必須】とついたものは必須項目です

NAEMT-AMLS 第2版

AMLSは外傷以外の急性病態,つまり内因性および外因性の傷病を想定したトレーニングです.患者の訴えや徴候,病像から生じている病態を予想し,予想された病態に対して必要な初期治療を施しつつ,治療への反応も踏まえ想起した診断仮説(鑑別診断)を絞り込み,さらに,根本治療を目指して対応可能な医療機関への要請をするという,日常診療のスキルを強化することを目的としたプログラムです。2日間16時間のコースです.
内容としては心血管系や呼吸不全,急性腹症,内分泌・電解質異常,中毒,感染症,脳神経系など9分野を網羅しています。臨床推論という理路構築を主な目的としています。AMLSの3本柱は,臨床推論のほかに,臨床決断と治療上のコミュニケーション能力です。

このプログラムはNAEMTとの契約のもと日本医療教授システム学会が提供しています
http://jsish.jp/naemt/amls/
 
 
場所:NHO北海道医療センター(札幌市西区)
日時:3月7日ー8日の2日間
   9:00ー18:00(予定)
募集数:6名
  残席1となりました(2/18)
受講費:20000円(昼食費込み)
募集締め切り:2月中旬
氏名 *
姓: 名:
氏名(英語表記) *
姓: 名:
NAEMT会員番号
NAEMT会員はID番号を記入してください.6桁の英数字です
携帯番号 *
当日緊急時に連絡が付く番号を記入してください
メールアドレス *
記入されたアドレスに自動返信メールが来ることを確認してください
自動返信メールが来ない場合,アドレスが誤っている可能性があります.
PDF,xlsxファイルが読めることが条件です.
性別 *
所属 *
例)○○病院△△病棟(☆☆科病棟)など
医療資格 *
コース受講 *




参加区分 *





住所(郵送物送付先)[郵便番号] *
-
住所(郵送物送付先) *
とくにマンション等の場合,確実に郵送物が配達されるようご記入ください.
備考
ご自由にご記載ください