JPTEC受講生公募は終了しました

「必須」の欄は必ず入力して下さい。

     
 
 
 
※受講者公募数を大幅に上回るご希望があり,10月10日AM10時で受付を終了させていただきました。
 
 
 


受け付け期間:
2022年 10月 10日(月) AM0時 〜 AM10時


【上記の応募期間外の入力は一切無効となりますので御注意下さい。】
  
受講生採用は完全先着順です。キャンセル待ち繰り上げも完全先着順です。
地域性・職種・経験年数・人脈等による一切の忖度はありませんので御了承下さい。 
※ 但し, 同じ所属から同一時間帯に同一端末より多数の応募があった場合, 受講生採用について調整させていただく可能性があります。

会場:医療法人社団 直和会 平成立石病院 管理棟
   東京都葛飾区立石5-1-9
 
 
日時:
@JPTEC プロバイダーコースin TOKYO 2022
 2022年11月6日(日)9:00〜17:00
 受講者:先着18名
 
AJPTEC 資格更新コース in TOKYO 2022 1st
 2022年11月6日(日)8:30〜12:00
 受講者:先着6名
 
BJPTEC 資格更新コース in TOKYO 2022 2nd
 2022年11月6日(日)13:30〜16:00
 受講者:先着6名
  
  
受講資格:
@医師, 歯科医師, 看護師・准看護師, 救急救命士, 消防隊員有資格者, 消防吏員,
 自衛官, 警察官, 海上保安官, 医療系学生(最終学年に限る), 助産師, 保健師, 
 薬剤師(災害医療派遣業務に従事する), 臨床検査技師(災害医療派遣業務に従事する),
 診療放射線技師(災害医療派遣業務に従事する)

A・BJPTECプロバイダー
 
 ※受講資格の詳細についてはJPTEC協議会HPを御参照下さい。
  https://www.jptec.jp/course.html
 
 
受講料:
@ 8,000円
 
A・B 4,000円
  
 
テキスト:
 改訂第2版補訂版 JPTECガイドブック
 鰍ヨるす出版;A4, 266ページ;3,850円(税込)
 ISBN 978-4-89269-989-4
 ※ 各自で入手のうえ事前勉強が必要です。
 
 
e-learning(無料):
 受講者は事前にe-learningを行い、
 e-learning修了証を提出する必要があります。
 https://www.jptec.jp/e-learn/manual.pdf 
 
 
試験について:
 当日に実技達成度評価を行います。
 (@の受講者は筆記試験もございます。)
 これらが合格基準に達しない場合、JPTECプロバイダーとして認定されず、
 認定証の発行もできなくなります。
 テキスト・e-learnig等を活用し必ず事前勉強を実施して下さい。
  
 A・Bは短時間での確認受講となりますため, 相応の技術・知識が求められます。
 ※ JPTECプロバイダー資格の更新は@の受講でも可能です。
   不安のあるJPTECプロバイダー方は@の受講を推奨します。
 

感染対策:
・原則として全ての参加者は新型コロナワクチン2回目接種より2週間以上経過していることを必須です。
 (※ ただし最終接種日より6ヶ月が経過した者については3回目以降の接種を強く推奨します。)
・COVID-19罹患後のためワクチン2回目の接種時期調整が必要となった者については、
 厚生労働省の見解等も考慮のうえ、その時点で最善の医学的知見から参加の是非を判断します。
・新型コロナワクチン接種時や過去のポリエチレングリコール(PEG)暴露時のアナフィラキシー発症等の
 医学的理由によりワクチン接種が完遂できていない者、もしくはB型肝炎ワクチンなど他のワクチン接種
 との間隔調整のため2週間前までに2回目接種が間に合わない受講者は, コース3日前以降のPCR検査または
 コース前日以降の抗原検査の陰性証明提出をもって個別にコース受講を認める場合があります。
・COCOAアプリ導入や受講当日の手指消毒・N95マスク,フェイスシールド,手袋等の装着など,別途定める
 感染対策へ御協力いただきます。
 
 
開催中止基準:
 流行状況等を鑑み以下のコース開催中止基準を設定しています。
 ・東京都に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等が発令され、
  会場管理者と協議し開催中止が望ましいと判断された場合
 ・行政機関より本コースの開催自粛要請や中止指示が出された場合
 ・JPTEC協議会, JPTEC関東, JPTEC東京世話人会から開催中止指示や要請が出された場合
 ・会場管理者より開催中止指示等が出された場合
 ・その他,東京23区内の大規模ストや会場火災など

氏名 【必須】
全角で入力して下さい。姓と名の間に全角スペースを入れて下さい。 例;医薬 太郎
氏名(フリガナ) 【必須】
半角カタカナで入力して下さい。姓名の間にスペースを入れず続けて入力して下さい。 例;イヤクタロウ
氏名(英字) 【必須】
半角・大文字で姓→名の順で入力して下さい。姓と名の間に半角スペースを入れて下さい。 例;IYAKU TARO
性別 【必須】
生年月日 【必須】
西暦で記入してください。 例;2016 10 4

職種 【必須】
職種を選択して下さい。
保有資格が複数ある場合は その全てにチェックし、主たる職種1つを最下段の「追記」に入力して下さい。
「その他の医療従事者」を選択した場合は最下段「追記」に詳細を御記載下さい。
 
所属名1 【必須】
例:○○病院、△△消防本部、◇◇大学、所属なし など
所属名2(部署)
例:○○科、□□病棟、△△消防署、◇◇学部 など
職場住所[郵便番号] 【必須】
-
職場住所 【必須】
都道府県名より御入力下さい。
職場TEL 【必須】
ハイフン(-)を入れて下さい。
例;03-1234-5678

自宅住所[郵便番号] 【必須】
-
自宅住所 【必須】
電話番号(連絡先) 【必須】
ハイフン(-)を入れて下さい。
携帯電話でも構いません。
例;03-1234-5678
E-mail アドレス 【必須】
例;iyaku@yahoo.go.jp
携帯アドレス不可
E-mail アドレス(再入力) 【必須】
確認のためコピー&ペーストせず、再入力をお願いします
携帯電話 等 【必須】
当日に必ず連絡の取れる電話番号を記載して下さい。
ハイフン(-)を入れて下さい
例;090-1234-5678

受講歴 【必須】
過去に受講歴のある場合はチェックして下さい。有効期限が切れていても構いません。
その他にチェックした場合は最下段「追記」に詳細を御記載下さい。
 















JPTECプロバイダー期限
注:A・Bの受講希望者は必ず入力して下さい。
 
コース指導経験
  
上記の標準化教育コースなどへ指導者として参加経験のある場合はコース名を御記載下さい。
有効期限が切れていても構いません。

キャンセル待ち希望 【必須】
本コースでは、職種・地域等に関係なく先着順で受講生採用を行います。受講枠に漏れた場合キャンセル待ちを希望するかどうかお知らせ下さい。受講辞退者が出た場合、キャンセル待ちの中から申し込みが早い順で順次繰り上げます。

キャンセル待ちを・・・

受講希望コース 【必須】
@JPTEC プロバイダーコースin TOKYO 2022
 2022年11月6日(日)9:00〜17:00
 受講者:先着18名
 
AJPTEC 資格更新コース in TOKYO 2022 1st
 2022年11月6日(日)8:30〜12:00
 受講者:先着6名
 
BJPTEC 資格更新コース in TOKYO 2022 2nd
 2022年11月6日(日)13:30〜16:00
 受講者:先着6名
 
 




個人情報について 【必須】
・御入力いただいた情報やJPTECコース結果を、
 個人を識別あるいは特定できない状態として学会発表等に
 使用する場合がござます。
 またクラスター発生時などの場合は、保健所等の行政機関
 へ届け出る場合があります。
 同意いただけない場合の参加はお断りします。
  
  

応募理由 【必須】
全国でJPTECコースが開催されているなか、本コースへ受講応募いただいた理由を何でも記載して下さい。
例;公平に先着順なので、他に受講できるJPTECが見つからない、家が近い、交通の便が良い、たまたま日程の都合が良かった など…
 
受講生採用は完全先着順です。下記記載内容が受講採否に影響することはありません。
追記
「職種」で複数の保有資格にチェックされた方は、主たる職種を下記に入力して下さい。
また「その他の医療者」をチェックされた方は詳細を入力して下さい。
別途に連絡事項等あれば、下記へ自由に御入力下さい。